読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサギは手軽にさばける美味しいお肉。

「肉をさばくのをどうやって練習すればいいの?」

って時々聞かれます。

「考えるよりとにかく練習!とにかく動物をさばくんだ!」というのが僕の本音です。でも、夜中にひとりキッチンでイノシシをさばき、食べきれないからと加工品をあちこちにお裾分けするようなヤツは変態だ。まともな人は、美味しいものを食べきれる量しか買いません。

だから、まともな人には「ウサギを買うといいよ!」と答えることにしました。

というわけでウサギを買いましょう!

こういうときに頼れるのはミートガイです。ウサギ肉買えます。

 

ポチると、写真のような冷凍ウサギ枝肉が届きます。これは1.5kgでした。

冷蔵庫に1日入れておくとちょうどよく解凍できます。

f:id:sabatoika:20140704223352j:plain

お肉は頭からしっぽまで付いてます。内臓はレバー、ハツ、肺、腎臓は残ってました。ガツガツさばきましょう。

f:id:sabatoika:20140705105910j:plain

骨はそれほど硬くないので包丁で簡単にバラせます。やり方は解説しません。とにかく触ってやってみるのが楽しいと思います。

f:id:sabatoika:20140705111222j:plain

 今回はフリカッセにしました。とても美味しいです。

f:id:sabatoika:20140705194941j:plain

ウサギ肉は鶏肉っぽいと言われますが、けっこう違います。癖のない白身で、弾力のある肉が魅力です。これも兎に角、食べてみるのが一番です。

 

ということで、ウサギ。さばいて楽しい、食べて美味しい、とてもよいお肉です。