読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生海苔は冷製パスタのソースとして優秀。

軍艦巻きのイメージでパスタを作ってみた。ウニと生海苔の冷製カッペリーニ

作り方

  • 昆布を一晩水につけて出汁をとる。昆布を取り出して、出汁を一度沸騰させて匂いを飛ばしてから冷ます。
  • トマトをフードプロセッサでつぶした後、コーヒーのフィルターで濾して透明のトマト汁を得る。
  • 生海苔を軽く水洗いして塩を落とした後、細かく刻む。
  • 刻んだ生海苔に、昆布出汁とトマト汁を合わせ、塩・胡椒で味を調える。
  • カッペリーニを茹でて流水で冷やし、オイルと塩を絡ませる。オリーブオイルは海苔の香りを生かすため少量にし、グレープシードオイルやサラダ油を加えると良い。
  • カッペリーニを皿に乗せ、味付けした生海苔、生ウニと合わせる。
  • 生海苔とウニを混ぜて食べる!

昆布出汁を一度沸かすのは重要。昆布の香りが出ると和風っぽくなりすぎる。
トマト汁を濾して使ったのは、食感が出てしまうのを避けるため。生海苔もウニも食感が魅力的なので。
酸味付けにはトマト汁でなく、ビネガーや柑橘類を使ってもよいと思う。ただし、酸味がきつくなるとウニの甘みとなじまず、バラバラの風味になってしまう。寿司酢のような柔らかい酸味を目指したい。
生海苔は麺によく絡むので、冷製パスタのソースとして使いやすい。今回はウニ*1を使ったが、カラスミやタラコ、ホタテなどの貝類、甘エビなどでも美味しく作れそう。

*1:昨日うちでやった忘年会の余り食材