読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メダイの刺身で3題


メダイは一年中、市場で見かける魚で、短縮して「メデ」なんて呼ばれたりする。
一般的には冬が旬と言われているが、夏でも美味い。
とにかく脂がすごくて、腹の中は内臓脂肪がびっちり。さばく手が脂でべとべとになる。
刺身をしょうゆにつけると、脂が醤油の上に広がる。
この脂からくるまったりした甘み、旨みが魅力だ。


ただ、僕には脂が強すぎて、そのままの刺身を食べるとすぐ飽きるので
「漬け」と「ゆず酢和え」も作って盛り合わせてみた。
「刺身」でメダイを味わって、「漬け」でご飯をかっ込んで、「ゆず酢和え」で口をさっぱりさせる。
バランスがとれている。

作り方


1)漬け

  1. 醤油、みりん、昆布だしを合わせて漬け地を作る。
  2. 刺身(そぎ切り)を30分ほど漬け込む。

2)ゆず酢和え

  1. ゆずの絞り汁、米酢、醤油を合わせてゆず酢を作る。
  2. 刺身(糸造り)と細切りにしたゆずの皮をゆず酢に和える。