読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食物連鎖の頂点に立つ喜び

アサリを食べる貝として、サキグロタマツメタ、通称ツメタガイがいる。
こいつらはアサリの貝殻に穴をあけて中身を溶かして食う。
アサリ激減の原因となる、とも言われる。

木更津では10匹捕まえると海苔10枚をくれる。食べてもまあまあ美味い貝なのでお得だ。
このサキグロタマツメタ(塩ゆでして殻を外しておいたもの)とアサリを一皿に。
ズッキーニとトマトと一緒に仲良く白ワイン蒸しにした。
捕食者と被捕食者を、さらに上位の捕食者である僕が食べる。
自然界の掟を思い知らせてやる。