読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研究に力を入れてる食品会社ランキング[OB訪問対応資料]

後輩のOB訪問時に作成した資料*1を載せてみる。他の資料も気が向いたら載せる。
「研究開発にどれだけ力を入れているか?」を知る一助になれば、と思って作った。


■資料について
大学の同期で食品会社に就職した友達らと話をすると、
社内での研究開発部門の扱われ方が異なっているみたいだ。
営業や企画に振り回されずに研究開発ができる会社もあれば、その逆もあるようだ。
そこで、各食品会社が、売上高に対して研究開発費をどのぐらい使っているかで、
その会社における研究開発部門の存在感を推し量れるのでは?と思った。
ということで、去年の有価証券報告書から「研究開発費/売上」の順位づけをしてみた。*2
会社は適当に選んだ。*3
ついでなので、広告宣伝費も調べた。
広告宣伝費は、「マーケティングにどれだけ力を入れているか?」の目安として。
企画さんが強い会社かどうかが判るんじゃなかろうか?































































































































































社名売上高(億円) 研究開発費(億円) 広告宣伝費(億円) 研究費/売上(%) 広告費/売上(%)
1 理研ビタミン 808 28 83.47 0.99
2 ヤクルト3173 90 162 2.84 5.11
3 味の素 12166 260 2132.14 1.75
4 江崎グリコ2786 47 133 1.69 4.77
5 キリンビール 18012 283 6671.57 3.70
6 カゴメ2005 29 74 1.45 3.69
7 エバラ食品 448 6 301.34 6.70
8 ハウス食品2338 31 105 1.33 4.49
9 キッコーマン 4139 38 850.92 2.05
10 日清食品3855 34 122 0.88 3.16
11 日本製粉 2507 21 160.84 0.64
12 雪印乳業2870 24 8 0.84 0.28
13 森永乳業 5868 48 350.82 0.60
14 明治乳業7070 56 81 0.79 1.15
15 JT 64097 452 2290.71 0.36
16 日本水産5340 37 30 0.69 0.56
17 山崎パン 7732 53 2770.69 3.58
18 キューピー4680 32 88 0.68 1.88
19 エスビー 1192 8 370.67 3.10
20 アサヒビール14641 85 488 0.58 3.33
21 サッポロビール 4490 21 1880.47 4.19
22 丸大食品2013 9 6 0.45 0.30
23 ニチレイ 4636 20 500.43 1.08
24 東洋水産3147 11 30 0.35 0.95
25 日本ハム 10323 17 1120.16 1.08
26 加ト吉3487 5 9 0.14 0.26
27 マルハニチロ 8448 12 50.14 0.06
28 伊藤ハム5180 6 61 0.12 1.18


メーカーが商社部門を備えている業界、装置産業としての傾向の強い業界は、
研究、広告とも比率が低くなっているから、一概に他のメーカーと比べることができない。
逆に、製薬部門を備えているメーカー、BtoBの素材が主のメーカーは研究の比率が高くなっているが、「食品の研究開発」に力を入れているかは、わからない。


「就活するなら、IR情報ぐらい調べておけよ。」
「採用担当の「研究に力を入れてる」みたいな適当な言葉に踊らされないように。」
とか、偉そうなこと言ってもちゃんと僕の話を聞いてくれた後輩に感謝したい。

*1:ほんとはエクセルで散布図とかも作ったんだけど、アップの仕方がよくわからないので、気が向いたら載せる。下の表は、エクセルをGmailに添付したらHTML?に変換してくれた。

*2:一個人の趣味で集めたデータなので、間違いがあったらスイマセン。何の責任も取りません。

*3:上場してる会社で有名どころと、個人的に興味のあるところ。