読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローストチキンの骨を捨てないで!

クリスマスと言えばローストチキンです。

僕んちは烏骨鶏を買って焼いたので、ちょっと禍々しいですが、
世間一般ではもっとジューシーでグラマラスな感じのヤツを食べてることと思います。
それはさておき、食べカスとか言って、骨を捨ててしまう人がいます*1
でも、骨を捨てるなんてもったいない。
日本中でおいしい骨がたくさん捨てられているのを想像すると、僕はいたたまれないです。
だから、骨を利用することをお願いしたい。


使い方はとても簡単で、とにかく食べカスの骨を集めてきて、
水と一緒に鍋に入れて煮出すだけ。すると、とても美味いスープがとれます。
もちろん、野菜やハーブを入れても良いです。
骨をいったんグリルやオーブンで焼いても香ばしい飴色のスープになって美味いです。

僕んちのは、黒い爪が入ってたり、黒ずんで怪しいスープになってますけど。

明日の朝は、このスープに野菜とご飯を入れてリゾットにする予定です。
今から楽しみになってきた!


とにかく、骨を集めてスープを取るんだ。絶対、美味いから!

*1:骨を捨てるやつの方がカスだ。