読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬肉を食べよう!

畜肉は種類が少ない。簡単に手に入るのは、部位別にカウントしても十数種類。
だから飽きやすい。
その点、水産物は良い。簡単に手に入るものだけでも100種類は軽く超える。おまけにもある。
全然、飽きない。だから、魚を食べよう。毎日、魚を食べよう。


とかいって、本当に毎日、魚ばっかり食べてると飽きる。
血のにおいのする肉の赤身を、ギィーって噛みしめたくなる。


ところで、「コンミート」という缶詰がある。コンビーフに馬肉が入っているものだ。
なんで馬肉が入っているかというと、安いからだろう。コンミートはコンビーフより安い。
これはスルーしてしまうには、あまりに惜しい事実だ。
というのは一般に、馬肉って言えば馬刺しにする肉のことで、牛肉より高価だからだ。
でも、俺が食べたい肉はいつも食べるのとは違う匂いのする肉で、固いやつだ。
馬刺し用の高い肉なんて買わなくていい。コンミートに入れるような安い馬肉を食いたいんだ!


馬肉を家庭で利用しない日本の食習慣を嘆いても仕方ないので*1
ネットで見つけて買った。国産馬切り出し肉というもの。
5キロで3000円、送料など合わせて4000円、1キロ800円。*2牛肉と豚肉の間ぐらいの値段だ。
牛とクジラの中間ぐらいのケモノっぽさで、油のない赤身のうまさが濃いのが良い。

今夜はカレーにした。
作り方は至って簡単で、塩とターメリックに塗した馬肉に焼き色をつけて

炒めた玉ねぎとトマトをベースにしたソースに適当なスパイス*3
適当な野菜*4を入れて軽く煮込むだけだ。
今日は、嫁と遊びに来た友人と3人で、顎が疲れるぐらい固い馬肉を噛みしめてやった。

次は圧力鍋でトロトロの煮込みにしよう。


ところで、牛肉コロッケの偽装事件のときに「ラビットちゃん」こと兎肉を入れてた。
でも、牛より高いウサギしか見つからない。
今後、安いウサギ肉を見つけ出して、たらふく食ってやりたい。

*1:より多くの人が鶏、豚、牛以外を求めるように仕向けて、色んな肉がスーパーで買える世の中にしたいなぁ。

*2:と言いつつ、万札を嫁に渡して代引きを受け取ってもらったら、釣銭が返ってこないので、高くついてしまった。畜生め。

*3:今回はターメリックコリアンダー、クミン、フェヌグリーク、クローブ、マスタードシード、カルダモン、ローリエ、トウガラシ、胡椒、生姜、ニンニク

*4:今回は大根、ニンジン