読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シシャモ祭

シシャモ漁が各地で解禁になった。
生のシシャモが食べられるのはこの時期しかない。
ここ数年来の恒例行事として、市場に行って1kgくらい買ってきた。

シシャモは刺身でも食べれるし、それなりに美味い。
でも水っぽいので、干して味を凝縮させるか、
空揚げにしてフワフワの身を楽しむのが一番だと思う。


今回は天気が悪いので干すのを諦めて空揚げにした。
作るのは簡単で、塩コショウして、片栗粉をまぶして揚げるだけ。
骨が軟らかいので、二度揚げは必要なく、高温でさっと揚げる。

揚げながらばんばん食べればいい。
ジューシーな卵とふわふわの身、内臓の苦味がたまらない。
飽きた分の唐揚げは、南蛮酢に漬けておいた。


ついでにカマスも買った。10匹で500円。安い。こいつらも何匹か空揚げにした。